フィトメール 創立50周年に寄せて|Message from PHYTOMER France

フィトメール創業家3代目 マチルダ・ジェドワン=ラガルド(副ゼネラルマネージャー)から日本の皆さまへ

フィトメールは1972年の創立以来、グローバルにスパ業界を牽引してきました。現在では世界80ヶ国の一流スパで弊社製品とトリートメントが導入されています。


延べ1万軒以上のプレミアムなスパ・ビューティサロンからの信頼に支えられ、2022年には創立50周年を迎えます。 日頃からフィトメールを信じてご愛用くださる皆様へ、心から感謝を申し上げます。

スパ・パートナーそして世界中のセラピスト・エステティシャンと力を合わせることで達成してきた成果は、私たちの誇りです。また、ウェルビーイングやパーソナルケアの大切さがこれまでになく評価されている今、フィトメールへは一層の注目が寄せられています。

 

フィトメールのコアバリューは変わることなく一貫しています。それは、“海へのリスペクトを体現する最先端のマリンバイオテクノロジー・サステナブルなグリーンマニュファクチュアリング・エレガントなデザイン性“を備えたプレミアムブランドであるということです。 私たちは海の恵みを世界中に伝える“海のアンバサダー“として、自然界のパワーを信じ、ウェルビーイングを叶えるオールハンドのトリートメントをこれからもご提供し続けてまいります。

 

私たちは次の50年間を描くにあたり、自然界と素肌の美しさを追求する、包括的なウェルネスビジョンを世界中のスパ・パートナーと共有していきます。 そして、私たちはサステナブルなスキンケアに取り組み続けます。 私たちの新しいオーガニックライン「CYFOLIA(シフォリア)」はその筆頭であり、すでにフランスで大成功しています。


これまで以上に、自然はラグジュアリーであり、海は私たちが守りリスペクトしなければならない美しさと健康をもたらしてくれる母なる存在であると、私は信じています。これからも世界中のセラピスト・エステティシャンの皆さまとともに、人々のウェルビーイングを叶えていくことをお約束いたします。フィトメールの次の50年間にぜひご期待ください。

 

フィトメール 副GM マチルダ・ジェドワン=ラガルド(写真右)&トリスタン=ラガルド(写真左)  202112

前の記事